「ガダラの豚1」 中島らも 著

今朝読み終わりました。なんだか時間がかかったなぁ。
中島らもは、シリアスになり過ぎない。もう、ドキドキし過ぎて読めません!って言う所で救いの手が伸ばされます。(ある意味、私に。)
まだ一巻しか読んでいないので、内容はこれからって感じです。

そうだ、「ハクナ・マタタ」(ライオンキングで歌ってますねぇ。)って意味を知らなかったのですが、「問題ない」って言う意味だそうです。この本に書いてあったんですけどね。えへ。
アフリカ辺りでは良く使うそうですー。無問題!!
[PR]
by kanngaeru | 2006-07-25 17:41 | 日記