リコーダー教室第4回発表会 「アンサンブルの集い」

昨夜ちょろっと書きましたが、昨日9月23日はリコーダー教室の発表会でした。

私は、今年3回目の参加です。(習い始めて3年目っす。)
曲は、O.ギボンズの「3つのファンタジー」のⅢとⅠ、それにP.ワーロックの「カプリオール組曲」に出ました。
本番は緊張しまくりで。。。どうにもならず。。。トホホ。。。
楽譜を追う事しか出来ず、落ちまくるし。。。ウフフ。。。あ、間違えた。

今年は、参加生徒数17名、+空耳先生、チェンバロの方、ガンバの方、パーカッションの方の出演者でした。
生徒さんがかなり増えたなぁと思いました。それとも、みなさん今まで発表会に出てくれなかっただけ??
みなさん、上手で堂々と吹いていらっしゃいました!よしっ!!

あっ!生徒さんに京都から通ってきている方がいらっしゃいました。月一ですが。
絶対、新幹線代の方が月謝より高いよなーって思ってしまう私は、、、ビンボーですが何か?
なんでも、空耳先生の先生に紹介してもらったそうです。ハヒー。

発表会自体は、約2時間半(休憩15分)でした。
私は、休憩を挟んだ後半にしか出番がなく、出来れば前半に空耳先生とのアンサンブルを
やってしまいたかったなぁなんて。前半をずっと待ってるだけで疲れてしまったのですよー。

今年は、時間の関係からかチェンバロ、ガンバの方のソロの演奏が無かったのです。
結構楽しみにしていたのですごーく残念。
ですが、今年も「ザ・ロイヤルコンソート」の演奏会に行くので良しとします。
9月29日(金)19時開演ですよ!!みなさん!!ガンバからは、マイナスイオンが出てますから!!みんなで気持ちよくなりましょう!!

打ち上げには友達も来てくれて、楽しく酔いました。
でも、打ち上げでは毎年自己紹介があるんですがそれをどうにかして欲しい。
そこでも緊張しちゃうから(^_^;)

なんだかんだ言って演奏自体も意外と楽しくて、落ち込も所もありますがそれで良いかなって思いました。
この、緊張しいはなかなか治るもんじゃぁないし。
リコーダーは楽しいって思えただけで良しとします!ウシッ!
[PR]