ピアノの本当の音

誰ぴかを見ていたら、和久井冬麦(むぎ)さんという12歳のピアニストの少女が出ていました。

その演奏に感動してしまいました。

ショパンのノクターンを演奏したのですが、物凄く自然で力で響かせた音じゃない。だからと言って弱い訳じゃない。

完全に脱力してるけど、それによってピアノの本当の音が出てる気がしました。

うあー、こんなの有り?という気分です。

嗚呼、感動。
[PR]
by kanngaeru | 2007-04-27 23:02 | 日記