私の切り紙

切る部分に線を引くべからず。
線を引く事は閃きを奪う事なり。
その都度形が違うからこそ、やる意味があると知るべし。


切り紙の楽しみ。
それは開く瞬間なり。

開く瞬間のときめきは永遠なり。
[PR]
by kanngaeru | 2007-08-06 23:36 | 日記