真剣に取り組みたい気持ちと、なんとなくの焦りと。

昨年末、12月31日に「BUMP OF CHICKEN」の新しいアルバムを買いました。
今まで気になってはいても、BUMPのCDを買った事も、借りた事も、っていうか
ちゃんと1曲通しで聴いた事も無かったんですが、今聴かないといけないような
気がしたんです。

なんだか、私のリコーダーの為に聴かないとって思ったんです。
私の何かの為に聴かないとって思ったんです。
真剣にリコーダーに取り組みたい気持ちと、なんとなくの焦りを解消してくれるん
じゃないかと思ったんです。

なんて、聴いているうちにリコーダーとは違うところに気が行ってしまいましたが、
なんだかやる気が出てきました。

CDのアルバムのレビューとかを読んでいると、昔からのBUMPファンの方には、
今回のアルバムは複雑な所もあるようなんですが、私はとても好きです。
「ひとりごと」と言う曲の歌詞に、最近、たまにふと考える事が歌詞にあって、
「あぁそう感じるのは私だけじゃないんだ。」と思いました。
そして、そんな事に拘る必要は無いのかなと感じました。

私の音楽は、クラシックだけじゃないくて、ポップスや、母が好きな演歌や、テレビや
なんとなく耳に入ってくる音楽全部です。
プロの奏者だったら駄目かもしれませんが、私だけが吹くのだったら私の音楽に
なっても良い訳で。良い訳で。。。

そんな訳です。
[PR]
by kanngaeru | 2008-01-06 19:03 | 日記