読みたい気持ち

読む本が無かったので、家にある梨木香歩さんの小説を久しぶりに読み返しました。
最初は、なんとなく覚えている本の内容を思い出しては読むのは止めようかと思ったり
しました。気が重い出来事があったような気がしたんです。

ですが、読み進めていくうちに覚えていた出来事は合っていましたが、そこは梨木さんで
返って続きが読みたくて止められない事になっていきました。
前に読んだ時もそう思ったと思うんですが、時間が経ってしまったらその出来事のみを
覚えていたんですね。

やっぱり、梨木さんは面白い。と言うか、好き。
[PR]
by kanngaeru | 2008-05-29 22:19 | 日記