warauとtanoshikuてshiawaseになります。

8月10日(日)夏休み2日目に、上野の鈴本演芸場へ落語を聴きに行ってきました~。
寄席ですよ。寄席っ!

昼の部12時半~4時半くらいまで、演者さんが15人前後だったでしょうか。
落語だけではなくて、漫才、講談、マジックなども入ります。
飲食して良いので、リラックスして見ましたよ。

落語をちゃんと、しかも生で聴くのは初めてでしたが面白くて笑いっぱなしでした。
入場料2800円は安かったです。
というか、満席になってもこの金額で皆さんやっていけるのかしらと要らぬ心配をしたりしました。

そうそう、林家しん平さんと言う噺家さんが最後(主任?)だったんですが、
特撮映画を撮られたとかで、同じ日に谷中でやっていた圓朝祭りで上映したそうです。

林家しん平さんは最後にウルトラマンの格好をしてウルトラマンかっぽれを踊られましたよ。
お弟子さん?を怪獣にしてスペシウム光線(ラップで作ってあった)を出そうとしたら破けて
失敗してしまいましたが(笑)

声を出して笑うのって気持ち良いです。楽しくって気持ちいい時間でした~。
また行こうと画策中です。

c0008913_22253999.jpg

夏で上野と言えば、不忍池の蓮ですよね。迫力あり~。
[PR]
by kanngaeru | 2008-08-19 22:26 | 日記